PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

瞬間最大同時接続6本

11月2日手術の日
右側の腎臓の全摘出手術

前の日に東京から父が来て部長先生に手術のあれこれ説明を受ける

ネットで色々調べて前知識があるのでもう心構えができてる自分と違い
父は説明の半分も理解できてないようだった
「手術が終われば完治ということなんですね?」
などと初歩的な不理解な質問をしてくれる
やめて、恥ずかしい・・・ってかそれ自分が説明したろうに・・・
これから10年くらい癌と腎臓とは長いつきあいになるんです

さておき午後からの手術でしたが
手術コワイヨーという感情は全くなく
「早く終わってなんか食べたい」
もうそれだけでした

手術室に入り手術台に横たわると麻酔がはじまりました
背中から麻酔するとの話でしたが
どうも研修中か何かの方に色々やり方を説明しながら行なっています
いや、まあ分かるんだけど実験台みたいでちょっと不安になっちゃう人もいるんじゃないのかなと
実際かなり痛かったし!
体に電気が走るような痛みがあってびっくりしましたがそのあとはうまく効いてきたようです


で、目がさめると
「ハイ、終わりましたよー」と

え?
ああ、終わったんだー
と思った直後、猛烈な悪寒が・・・
体全部がガタガタ、ガチガチと震えが止まらなくなりました
「さ・・さむい・・さむい・・・」
第一声がこのような情けない言葉でした

「あーさむいよねー なにかかけてあげてー」
となんかかけられてベッドごと病棟のナースステーション裏の部屋に運ばれました
手術当日の夜は看護師さんの目が届きやすいこの部屋で過ごすとのことでした

よし、現状を把握しよう・・・
手術したお腹・・・ちょっとでも動くと激痛・・・アカン・・・
寒気・・・・・・・まだ止まらない
のどがものすごく痛い・・・手術中口になんか突っ込まれてたそうでその影響だそうでした

で、状況
・左手指先になんか洗濯バサミみたいなのがついてる、酸素濃度?をはかっているらしい
・左腕には点滴
・口には酸素供給のマスク
・背中に麻酔
・脇腹に腎臓摘出後の空いたスペースに体液や血液がたまらないように排出する管
・そして・・・アソコに尿が自動的に出る管

以上、6本の接続がされていました
ああ・・・尿道に管入れるとき皮むけてたのかなあ・・・?
とくだらない心配をするぐらいの余裕はありましたが
とにもかくにも傷口が痛くてたまりません

そうこうしているうちに腰がいたくなってきました
そうです、寝返りがうてずにずっと同じ体勢で寝ているため腰がいたくなってきたのです
もともと腰痛持ちなのでこりゃ辛いと思って痛さに耐えながら体を傾けたりしてました

傷口は痛いし腰は痛いは・・・これは眠ってやり過ごすしかないなと考えました
手術は約5時間かかったそうでこのまま朝まで眠ってやると思いました


だがしかし、眠ろうとした私の耳には・・・
どうやら隣のベッドにいるジジイがボケているらしくて
延々と独り言をしゃべっているんです
「あーあー看護婦さーん」
「ヤクルトが飲みたいー」
「女房はどこじゃー」
「あうあうあー」

・・・眠れねえんだけど?
死にそうな声で
「おい、静かにしろよ」
と言い放ちましたがまるで聞いちゃいねえ状態です
くそう・・・このジジイが眠るまで我慢するしかねえ・・・

結局ジジイが眠ることはなく延々と続くジジイのうめき声のせいで
朝まで一睡もできませんでした

朝になり看護師さんに
「眠れましたか~」と聞かれましたが
「一睡もできませんでした、うるさくて」
「あーごめんねー許してあげてーねー」

なーんて言われるとしょうがありません

「傷口どう?」
「動くとすごい痛いです」

「あら?じゃあ歩くのは辛いかしら、病室に戻らず今日いっぱいはここにいた方がいいかしら?」

マジ勘弁!

「歩きます!」

かくして手術翌朝から歩行訓練をし、許可をもらってもといた病室に帰ってこれました
入院初日のいびきで眠れなかったことなんてかわいいものでした
本当につらい手術後の一夜でした
自分のベッドに横になると眠れなかった分までず~~っとその日は眠っていました


自分の病室に戻ったことにより酸素マスクが外れる
同時に指先の酸素チェッカーも外れる
残りの接続数4本




スポンサーサイト

| 腎臓がん | 15:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。