PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本ダービー

こんばんわ、仕事が今忙しいのであまりインできないので今回は競馬のお話です。





今日は日本ダービーが行われました。仕事の休憩中にテレビで見ていました。

レースを見られた方も結構いるのかな?





ご存知の方も多いのですが「ロブロイ」の名前は競走馬の「ゼンノロブロイ」という名前からとりました。

大航海のサービス開始時当時の最強馬でもあった馬です。ちなみにディープインパクトはまだデビュー2戦を経過してた段階で競馬ファン以外には無名な存在でしたね。



その当時ゼンノロブロイは年を明けて5歳、前年の秋に天皇賞、ジャパンカップ、有馬記念と3連勝しておりました。

そんな同馬にも3歳の春、ライバルがおりました。

その馬の名前は「ネオユニヴァース」



当時は関東期待の星、「サクラプレジデント」がG1連敗街道驀進中の田中勝春を背に皐月賞に挑戦、自分もサクラプレジデント&勝春のコンビを応援していました。







ところが・・・







↓ こちらに皐月賞動画、問題のシーンはゴール後です。















感極まるネオユニヴァース騎乗のミルコ・デムーロが田中騎手の頭を・・・・



このときから自分はアンチ・ネオ&デムーロとなりましてダービーでは絶対負かしたれ!と他馬を応援しようと思ってました。



そんなこの年のダービー前、一頭の期待馬が現れました。

関東の名門厩舎、藤澤厩舎から現れたその馬が「ゼンノロブロイ」でした。



ダービーのトライアルレース青葉賞を快勝して挑んだダービー

ジョッキーは横山典弘、関東期待のコンビを自分も応援しました。





そのときのダービー、今年のように雨で馬場が悪い中でのレースでした













ゼンノロブロイは2着、このレースを勝ってネオユニヴァースは2冠達成です。





正直強かったです、馬も強いし、騎手も上手いなと感じた皐月賞と日本ダービー。

それから6年、今年の皐月賞は「アンライバルド」

そして今日の日本ダービーは「ロジユニヴァース」が勝ちました。



この2頭の父親はそう、6年前に両レースを制したネオユニヴァースです。

そしてロジユニヴァースに乗っていたのは当時2着に敗れた横山典弘でした。



競馬は血のドラマがあるな~と改めて思ったロブロイでしたっ















そして今年の夏、今度はゼンノロブロイの仔達がデビューします・・・・







おしまい
















スポンサーサイト

| 未分類 | 01:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://robroy3444.blog104.fc2.com/tb.php/21-59a7e267

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。